河内長野の整体なら「Sorrisoあまほり整骨院」

近畿地方も6月7日に梅雨入りが発表されましたね。ジメジメとして、洗濯物も乾きにくくなりますね。

皆さん、体調は崩されてはいませんか??便秘などになっていませんか?

 

便秘になると、身体に様々な変化が出てきます。例えば、①肌荒れ②腹痛③腰痛④病気などの症状が出てきます。

 

そもそも便秘が起こる原因として…。

・食物繊維不足 ・ストレス・運動不足・腸内環境変化・水分不足・病気などが挙げられます。

 

便秘が続くと、腸内にある便から発生したガスで腸を膨張することで周辺臓器・血管・神経などを圧迫し血液循環の悪化を引き起こします。

さらに溜まっている部分が腸に近い腰は痛みを感じやすく、筋肉の緊張を引き起こす事があり腰痛などの原因につながります。

 

慢性的に便秘が続いている人は、腰痛の発症が高くなります。更に、デスクワークで姿勢が悪い(猫背・足組むetc.)・骨盤の歪みも関係があります。腸が圧迫されることで、内臓にも影響を与えます

 

伴う影響として、⑴慢性胃炎⑵胃潰瘍⑶子宮筋腫卵巣腫瘍⑷腹大動脈瘤などがあります。

 

腰痛だから、マッサージをされていませんか?多少の改善はあるかもしれません。

まずは、お身体の歪みを整える・日常生活での姿勢注意することで腸内だけではなく内臓の働きがよくなり、腰痛も軽減されます。身体の歪み・食事のバランスを見直す必要があります。

河内長野で評判の整体なら「Sorrisoあまほり整骨院」 PAGETOP