河内長野の整体なら「Sorrisoあまほり整骨院」

坐骨神経痛

この坐骨神経痛
もうどこでも良くならない
そう思っているあなたへ

坐骨神経痛

 

このような悩みは
\ありませんか?/

  • 足の痺れがもう1ヶ月以上続いている
  • ロキソニンを飲んでごまかす日々が続いている
  • 座っていたら大丈夫だが、立ち上がったらすぐに指先が痺れてくる
  • ふくらはぎの外側がズキズキと痛みが出てきている
  • 長時間立って家事ができなくなってきた
  • マッサージ、電気や牽引をしたが一向に痺れが消えない
  • 仕事にも支障が出てきているが、自分の代わりがいない

 

大丈夫、まだ希望は
あります! まずは
当院にいらしてください

 

 

絶賛しています

 

 

お客様の喜びの声
信頼の証です!

「じっとしていても痛みが出ない!」

ya私は身長が高かったせいか姿勢が悪く、40歳頃より朝起きるときの油が切れたような痛みや座っていたり、長く立っていると坐骨神経痛が出て来たりとしていました。

美容室の先生が、「ヘルニアで同じような症状だったけど天堀先生とこで治してもらったよ」と紹介していただき、通うようになりました。

今まで行った整形外科や整骨院とは全然違い、とにかく体が今どうなってるのかを検査してきっちり説明してくれ納得して通おうと思いました。
「すべり症」から起こっていると教えていただき、日常での姿勢やトレーニング、栄養管理などたくさんアドバイスもしてくれ頑張りました。

また受付の方も同じように状態を把握しており、皆さんで一緒に治してくれていると感じました。
今では痛みや痺れが出ないどころか姿勢も良くなり、家事が憂鬱でなくなり日々が楽しいです。
先生本当にありがとうございました。(48歳 山崎様) 母の介護・専業主婦 
※効果には個人差があります

「整形外科ではこの足の痛みは絶対に治らないと言われてました」

安村昌き様半年ほど前から歩くと坐骨神経痛が出てきて、だんだんと座っていても立っていても痛くなってきました。

整形外科では坐骨神経痛と診断され、「この足の痛みは絶対に治らない。かといって手術するのも年齢的に…」といわれ途方に暮れていました。

娘と2人暮らしで、昼間は自分で歩いてスーパーに行けていたのが10mも歩けなく、このままではダメだと思い娘が調べて連れてきてくれました。

先生が丁寧に説明してくれたことと、3回のお試しで痛みがかなり取れて、続けようと思いました。

今は1,000歩歩けるようになり生活がだいぶ変わりました。

痛いのは我慢できないし、泣くほどつらかったので来てよかったです。

安村まさき様 90歳 元保険会社勤務

※効果には個人差があります

「1日に4回も飲んでいた痛み止めがいらなくなりました」

井上睦子
病院(整形外科)では坐骨神経痛と言われました。4ヶ月間毎日、電気と牽引をしてもらっていましたが、だんだん痛みが強くなっていました。

台所に立っていることも辛く、子供にイスを買ってもらって座って料理していました。痛み止めも1日4回飲んでましたが、夜は足を伸ばすことも痛くなって眠ることも出来なかったです。

施術を受けて3カ月で台所もイスを使わず立ってできるようになりました。散歩も朝の痛みは出なくなりました。痛み止めはもう飲まなくてよくなりました。 

家族8人分の料理をすることは私の仕事だと思っていますので(あと2年間)しっかり足を治して、2年後には料理も息子のお嫁さんに任せて自分の楽しみを満喫したいです。

井上睦子様(73歳)専業主婦

※効果には個人差があります

 

 

 

 

なぜ?当院の
施術はこんなにも
坐骨神経痛が改善
されるのか?

 

 

他で良くならない理由

坐骨神経痛

あなたの坐骨神経痛が治らない理由 

当院では坐骨神経痛で来られたお客様に必ず聞く事は、「やってはいけないことをやっていないか?」です。人間の体というものは、自然治癒力と言われる自分で治していく力があります。本来、傷ついたり疲労したとしても、この自然治癒力が働き、自身で改善していくはずです。しかし、その機能が働かないと「痛み」や「痺れ」といった症状が長く続くことになります。あなたはこれらのことを行っていませんか?そして、この坐骨神経痛はなぜ治らないんだろうと苦しんでおられませんか?

チェックしてみてください。

□コルセット

□牽引

□温熱療法

□マッサージ

□湿布・痛み止めの薬

□手術

□ストレッチ・ヨガ

これらはあなたの自然治癒力を妨げている可能性があります。

 

コルセット

本来、人間は歩行によって骨盤を動かし、そして腰椎を含む脊椎の可動性や位置を整え、自身の体を毎日調整してします。この「動き」がなくなってくると骨同士がぶつかり合ったり、椎間板と言われるクッションが圧力に耐えられなくなったりして、変形か炎症が起こっています。コルセットをすることにより「動き」が固定化され、余計に腰に負担が増えることになります。その結果、腰から出ている坐骨神経は痛みを出し続けます。

 

牽引療法

腰椎の隙間が狭くなっているから、引っ張って元の位置に戻そうという安易な考えの牽引。そもそも腰椎はそんなちょっとの力で動くものではありません。それどころか、中途半端な力で引っ張られると、逆に引っ張られまいとする力が働き、余計に腰椎が動きにくくなってしまいます。確かに腰椎から坐骨神経は出ていますが、圧迫の出ない姿勢にしていくことが必要です。

 

温熱療法

痛くなっているので温めるというお客様が多いですが、これは悪化する可能性が高いので今すぐ止めて欲しいです。確かに温めると痛みは和らいだ気になります。これは、痛みを感じる値=「閾値」が上がることによって、本来レベル10で痛みを感じていたのがレベル15にならないと感じなくなってしまうからです。つまり、ごまかしているに過ぎません。しかも、もし炎症があれば火に油を注ぐようなものなので、余計に炎症を強めてしまいます。また、人間は排便、呼吸、発汗など体の中から熱を排出することによって組織の変性を抑えていますので、逆に熱を入れることを行うと変性が進行してしまいます。

 

マッサージ

痛いのは筋肉が硬くなっているからだと思われ、一生懸命マッサージに通われたり、通販で手に入るようなマッサージ機で揉まれる方も結構おられます。筋肉というのは関節の動きや体の位置などを調整する機関でもありますので、むやみに触って余計に体のバランスを崩すと負のスパイラルに入っていかれます。また、とんかつを作るときに豚肉をたたきますが、あの肉は柔らかくなって元に戻らないですよね。筋肉も同じで、あまりマッサージを続けるとへたってしまい、本来の力が発揮できなくなります。

 

湿布・痛み止めの薬

湿布は痛いところに貼って冷やしたり、温めたりするものですが、痛みがあるところに原因があるとは限りません。それどころか、長い時間痛みのある場所に湿布を貼り続けると、脳が「ここが痛い場所なんだ」と覚えてしまい、なかなか痛みが引かなくなってしまいます。

 

手術

例えば、坐骨神経痛がヘルニアによって起こっているので、手術してヘルニアを取りましょうとなったとします。確かに手術をすることにより、坐骨神経を圧迫しているヘルニアは取れて、痛みは消失するかもしれません。しかし、なぜヘルニアになってしまったのかを理解し、その本当の原因にアプローチして改善していないとまたヘルニアが出てくることになります。このように、表面上の問題を解決するのではなく、本当の原因にアプローチし改善することが必要となります。

 

ストレッチ・ヨガ

ストレッチは筋肉を「伸ばす」ことをすることですが、痛みがある状態で「伸ばす」ことをすると筋肉は防御反応として収縮します。良かれと思ってストレッチして、余計に硬くしてしまっている人も少なくありません。また、体を捻る動作が多いヨガは腰椎や骨盤にかなりの負荷がかかり、神経の炎症を助長している可能性もあります。

 

坐骨神経痛にはこんな症状があります

腰の痛み

坐骨神経痛の症状は

坐骨神経痛の症状の現れかたは、人によって様々です。

症状を詳しく説明していきますので、あなたの症状と似たところはないか照らし合わせてみて下さい。

 

【腰痛】腰痛で仕事に支障が出ているビジネススーツの女性

坐骨神経痛は、臀部(おしり)から脚にかけて通っている坐骨神経が、何らかの原因で圧迫されることにより神経痛が生じている状態です。症状としては、臀部から太ももの後ろ側にかけて鋭い痛みが起こることが多く、かかとや足の裏まで痛みの範囲が広がる場合もあります。

症状は、強い痛みとして感じるだけでなく、ビリビリとした痛み・痺れた感じ、感覚がマヒした感じ、違和感がある感じなど、人によってその不快感・強さは様々です。

また、最初に感じていた違和感が徐々に痛みに変わる場合や、ある日突然、太ももの痛みや痺れが現れるケースもあります。

 

《生活の中での坐骨神経痛の症状 》

  • お尻から足にかけて、激しく痛んだことがある
  • 腰部に痛みが長時間続いたことがある
  • 重いものを持ち上げると、お尻に痛みを感じることがある
  • 長時間立ったり、座っていると腰部が痛くなる
  • 長時間歩くと腰が痛くなる
  • 寝ている時腰が痛くなり姿勢を変えずにはいられない
  • 朝起きたとき、腰がひどく痛くなる
  • 1日の終わりに足がひどく痛くなる
  • 足が痛くて、足を引きずるようにしないと歩けない(跛行(はこう))
  • 痛む方の足の血流が悪く、ひどく冷えてる

上記のような症状が坐骨神経痛の特徴的なものです。

【脚・ひざ】ふくらはぎの痛み、むくみイメージ

坐骨神経痛による「痺れ」の感じ方は人それぞれ?

神経痛とは主に「しびれ」と思っている方がいますが、その内容は様々で、坐骨神経痛を患っているお客様によって表現が様々です。

私は、坐骨神経痛で悩む方を1日に20~23人ほど見させていただいていますので、たくさんの症例や経験があります。

坐骨神経痛で悩む方の「しびれ」以外の表現を挙げてみますと、

  • 痛い
  • つっぱる(ハリがある)
  • じんじんする(じ~んとする)
  • 熱い・ひやっとする
  • ぼんやりする

などの表現があります。中には、太ももの筋肉痛や肉離れなどと思い、1~2週間様子をみても、なんら症状に変化がないので来院される方もいます。

また、坐骨神経痛とは症状名のことです。接骨院・整骨院・整体院などで「坐骨神経痛」だと言われました。という方がいますが、お尻~足にかけて痛みやしびれを伴う症状を「坐骨神経痛」と言うので、それは原因ではありません。

整形外科でレントゲン、MRIを撮って「坐骨神経痛」と言われる方もいらっしゃいますが、たいていの場合、それは原因が分からなかったときに使う言葉です。言い換えるならば、あなたは「足にしびれがあります」と言われているようなものなのです。

坐骨神経痛=足のしびれ

一番大事なのは、坐骨神経痛を引き起こしている原因なのです。それを解決しない限り、根本的な改善にはならないでしょう。

 

 

坐骨神経に障害が起こる2つの原因

坐骨神経痛

坐骨神経痛を訴えて病院に行っても、原因がはっきり分からない場合が非常に多いです。坐骨神経痛を含む腰痛を訴える人のうち、約85%は原因が特定できないといいます。

では、残りの特定できる原因とは何でしょうか。原因が特定できる中で一番多いのは、腰部の神経圧迫が原因で起こる椎間板ヘルニアと脊柱管狭窄症です。この2つの病気では、特に坐骨神経痛を訴える方が多いようです。

 

原因1:腰椎椎間板ヘルニア

坐骨神経痛の原因のほとんどは、腰椎間板ヘルニアだといわれます。

<症状>

腰やおしりから足にかけて、広く散らばるような痛みが発生します。その他、足のふくらはぎの外側にしびれが起こったり、足に力が入りにくくなったりします。ときに、排尿や排便の障害を起こすこともあります。


<メカニズム>

腰部の背骨は、椎体と呼ばれる骨の部分と、その骨と骨の間にクッションの役割をする椎間板があります。さらに、椎間板は繊維輪と髄核と呼ばれるものでできていますが、何らかの原因で繊維輪が断裂し、そこから髄核が出てきて、坐骨神経を圧迫して痛みやしびれが起こります。


<結果>

まずは下肢伸展挙上試験(膝を伸ばして足を挙げた時に痛みがあるかどうかを調べる試験)を行うほか、足の感覚や、力の入り方を調べます。加えて、レントゲン検査、MRI検査などで判断します。画像を見れば、ヘルニアかどうかがすぐに分かります。

 

原因2:腰部脊柱管狭窄症

<症状>

安静にしていると痛みはあまりありませんが、歩き出すとお尻から太ももや足の先にかけて痛みやしびれが現れます。そのため、長い距離を歩けなくなったり、しばらく休憩するとまた歩けたりということを繰り返します。このような歩行は間歇性跛行(かんけつせいはこう)と呼ばれ、脊柱管狭窄症に特徴的な症状です。

そのほか、足の筋力が低下したり、知覚障害や膀胱の障害(トイレが近くなる、回数が多くなる、尿が残った感じがあるなど)が起こったりする場合もあります。

 

<メカニズム>

神経が通る道の腰椎の脊柱管が、腰椎の変形などによって狭くなり、神経を圧迫して症状が発生します。変形の原因としては、加齢があげられます。年を取ると背骨が変形したり、椎間板が変形したりするため、このような狭窄が起こりるのです。腰椎椎間板ヘルニアに比べ、中高年に多いのが特徴です。

 

<結果>

MRI検査で判断できることが多いです。MRI検査ではっきり判断できない場合や手術が決まって詳細に検査する場合には、腰椎に針をさして造影剤を入れて脊髄造影という検査を行います。

 

 

当院での改善法

プレミアム整体コース

坐骨神経痛で天恵バランス整体をする目的と効果

坐骨神経痛で天恵バランス整体をするのは、次のような目的があります。

  1. 圧迫されている部位の除圧
  2. 流を改善して痛みをやわらげる
  3. 姿勢という神経にとっての環境を整えることによる痛みをやわらげる
  4. 運動性を高める

 

1.圧迫されている部位の除圧

坐骨神経痛の原因として、腰部脊柱管狭窄症と腰椎椎間板ヘルニアがあります。

腰部脊柱管狭窄症では、腰椎前弯の増強、つまり腰の反りが強くなることにより狭窄部位が圧迫され、痛みやシビレなどの症状が悪化することがあります。また腰椎椎間板ヘルニアでは、とくに前屈みの姿勢などにより椎間板への圧迫が強まるとヘルニアが神経を圧迫し、痛みやシビレなどの症状が悪化することがあります。

このように、狭窄症もヘルニアも脊椎(背骨)への圧迫により痛みやシビレなどの症状が起こります。したがって、狭窄部位や椎間板への圧迫を減少(除圧)させることで、症状を軽減することができます。

狭窄部位やヘルニアの圧迫を減少(除圧)するにはストレッチも有効です。しかしテレビ・整形外科などで教えられるストレッチはあなたの体に合っておらず逆に体を壊している可能性があります。

1人1人の体に合わせた圧迫因子を作っている姿勢の改善により除圧効果を高め、合わせて体幹インナーマッスルトレーニングをおこなう必要があります。 体幹インナーマッスルトレーニングをおこなうことで椎間板への圧迫が減少し、脊椎間の拡大につながることが指摘されています。

 

2.運動性を高める

痛む部分をかばってしまうために、他の部分の柔軟性や筋力が低下したり、姿勢が悪くなってしまったりすることがあります。それを予防、改善するのにインナーマッスルマッサージと筋膜リリースはとても有効です。

骨盤周囲筋の柔軟性の低下により腰椎や骨盤の動きに悪影響を及ぼすこともあるため、腰だけでなく下肢のインナーマッスルマッサージと筋膜リリースも行っていきます。

 

3.血流を改善して痛みをやわらげる

インナーマッスルの筋膜を調整をすることで、血流が流れやすい体になり患部や全身の血流が改善され、痛みやシビレなどの症状が改善します。痛みを一時的でも減らすことは、痛みの改善につながることが疼痛理論上わかっています。一時的な鎮痛により生じる生体反応により、生理的な痛みの回復力が強まります。

 

4.筋膜の歪みによる痛みをやわらげる

腰椎椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症による坐骨神経痛といわれても、その痛みの直接的な原因は“インナーマッスルの筋膜の歪み”による筋筋膜性の痛みである可能性があります。

“インナーマッスルの筋膜の歪み”による痛みは、腰椎椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症の痛みと混同されることが非常に多く、ヘルニアや狭窄症といわれても、実は“インナーマッスルの筋膜の歪み”による筋筋膜性の痛みというケースはとても多いのです。

 

腰痛や坐骨神経痛の原因になるインナーマッスルの筋膜の歪みの例

×印のインナーマッスルの筋膜の歪みが赤い範囲に痛みをおこします。

toriga-poinnto

インナーマッスルの筋膜の歪み”により生じている筋筋膜性の痛みは、筋肉の緊張をゆるめることで改善します。リスクの高い脊椎の手術をするまでもなく、痛みを改善することができるのです。

 

 

rd-bnr1-2

12月14までに
\ご予約の方に限り/

トータル整体コース

初回 60分
(カウンセリング・検査+施術)

2回目 & 3回目(施術)

 

セットで 2,980円
(通常 7,000円×3回=21,000円)

 

予約多数のため先着10名様のみ
→ あと3名

 

メールフォームマップ

 

 

なんで3回で
2980円なの?

なぜ?

  • 1回、2回ではあまり効果が実感できない。。
  • 他との違いが良くわからない。。

など、確かにたった1、2回の施術で効果をはっきり実感できることは少ないですし、「ここで任せて通ってみよう」と決断するのも難しいと思います。

そこで当院は、3回2,980円で施術を試していただく事にしました。

これなら当院の施術があなたに合うかどうか、費用の負担をあまり気にせず試せると思います。しっかり頼れる施術院かどうか、判定してみてください。

 

 

あなたはこの整体を
受けることができない
かもしれません

受けられないかもしれません

ここで残念なお知らせがあります。
もしあなたが、

  • その場だけのリラクゼーションを求めている
  • 一時的に痛みが引けばいい
  • 技術よりも安い所を探している

このようにお考えでしたら、当院の整体を受けていただくことができません。

なぜかというと、あなたの求める整体と私たちの提供する整体がそもそも違っていた場合、せっかく来ていただいてもお金と時間の無駄になってしまうからです。

そうではなく、もしあなたが

  • この痛みをなんとかしたい
  • 本気でこれからの人生、健康に気をつけたい
  • 技術の高い整骨院で施術を受けたい

このようにお考えであれば、まさに、当院はあなたの探し求めていた場所です。ぜひ一度、相談してみてください。

 

 

もしかするとその症状、発達障害が原因かも知れません

こんなお悩みありませんか?

  • 環境の変化や急な予定変更に弱い
  • 他人を理解できず「わがまま」と言われる
  • ケアレスミスが多い

自閉症や注意欠陥多動性など、さまざまな脳機能障害の症状に、肩こりや腰痛などの体の痛みが表れる場合があります。あなたの悩みの根本的原因は、もしかすると気づいていない発達障害が引き起こしているのかもしれません。

当院には発達障害の改善症例が多数あり、得意としています。
お体のお悩みの相談を兼ねて、一度来院してみませんか?
(少しでも気になる方は「発達障害の方へ」をご覧ください。)

 

 

 

 

まだまだあります!
お客様からの
\ 喜びのお声 

 

「深夜バスに乗って来る理由があります。」

松野座骨神経症の状態が続き、歩行困難になり生活にも仕事にも支障が出るようになりました。

主な症状は背中の腰部分~足のつま先までのおもだるさとむくみ感としびれ感と麻痺感でした。

施術直後からおもだるさが軽減され歩き方がびっこを引かなくても歩けるようになったことです。施術のたびに体が楽になり、今では小走りも出来るようになりました。

(新潟県在住 45歳 松野陽子様)製造業

※効果には個人差があります

「マッサージだけでなく、骨を適切な状態にする。」

西川様
私ははじめ坐骨神経痛で1ヵ月ほど整骨院で施術してもらっていましたが全く良くならず、毎日が痛みとの戦いでした。趣味のロードバイクにも乗れなくてストレスもたまっていました。その時、インターネットであまほりさんを知り、下半身を見てもらいましたのですが、1ヵ月ほどで痛みも良くなり、姿勢も良くなった気がします。おかげで好きなロードバイクも楽しくなりそうです。

なぜ、ほかにも選択肢がある中で、当院を選ばれたのですか?

 他の所では痛みがとれなかった。

なぜ、何もしないという選択肢もあるにもかかわらず、当院に来られたのですか?

 1日でも早く痛みをとりたかった。

当院に来院しようか迷っている方へ一言

 マッサージだけでなく、骨を適切な状態にすることで本当の原因が治り、今までよりも良くなると思います。

西川 賢一様(41) 工場勤務

※効果には個人差があります

 

「痛み止め薬、ブロック注射、低周波、牽引、リハビリ、鍼灸と若い時より腰痛で苦しみ、いろいろ対処療法を経験しました。」

ppp腰痛で病院にいった結果、坐骨神経痛でした。通院も思わしくなく、過去実績の有る遠方の接骨院で電気鍼(かなり強力)を3カ月余り受けました。痛みが取れないので、近くで何か良い施術院はないか探している時、妻が院のことをを偶然目にしてインターネット検索で指圧に於ける骨盤修整施術に関心が有り、駄目もとで通院しました。院長先生の若すぎる年齢(経験浅すぎ?)で当初、半信半疑でした。3月末に海外旅行に行くことを決心して、他院で3ヶ月施術も思わしくなく、当院に転院して1カ月余りで痛みがとれ出し、目標の旅行も夫婦で行けて感謝しています。

 楸原法昭さま(67歳)会社役員

※効果には個人差があります

 

 

 

bnr-C-1

 

 

 

他院とはどこが違う?

矢印

sorriso あまほり整骨院の
\9つの特徴/

 

1.  初回は30分かけて入念な検査と安心のカウンセリング

寺に4年間在籍

まずは症状について詳しくお話しいただき、原因や施術方針を見極めるための検査を行います。気になること、不安な点、ご質問など、何でもお聞かせください。

 

 

2. 技術の高さが評判!多くの施術家が当院の技術を学びに来ています

semina-

 

院長主催の技術セミナーでは多くの施術家が学びに来ています。セミナーでも評判の高い技術で症状を改善します。

 

 

3. 多様な手技を駆使したオーダーメイド施術で根本改善

IMG_0140

症状や状態に合わせ、整体・鍼・灸・柔道整復といった手技をオーダーメイドで組み合わせて施術。原因に直接アプローチして根本改善へと導きます。

 

 

4. 痛みのないやさしい施術なので安心・安全です

やさしい施術

お体に負担をかけたり、危険を伴う手技などはいたしません。お子様、お年寄り、妊婦の方まで、どなたでも安心して受けて頂ける、やさしくて心地良い施術です。

 

 

5. 再発予防もバッチリ!アフターフォローも充実

オーダーメイド

より施術の効果を高め、再発を予防して快適な状態を長く維持して頂くためのアドバイスや、健康・美容に役立つニュースレターの配信を行っています。

 

 

6.難病のお参りで有名な安楽寺に4年間在籍。多くの重症の方を改善

改善法

病院でも治らず仏の力にすがるしか道がなかった重症者に対し、寺院で4年間にわたって施術。その結果、腰痛ヘルニアの根本改善技術を習得するに至りました。

 

 

7. 3つの国家資格を持った施術者だから安心!日本痩身医学協会の資格も

3つの資格

河内長野市でも珍しい3つの国家資格を持った者が施術するので安心の技術を提供できます。また美容では日本痩身医学協会の資格があるため、美容にも強い施術院です。

 

 

8. 結果が出るまで決してあきらめません!

骨盤施術

持てる限り、すべての知識と技術を駆使して施術いたします。あなたがあきらめない限り、決してあきらめません。

 

 

9. 河内長野駅徒歩8分の好アクセス、駐車場もあり

好アクセス

仕事帰りや買い物のついでに立ち寄りやすい、駅から徒歩圏内にあります。駐車場もありますのでお車でもお気軽にお越しください。

 

 

当院の技術を
多くのプロの施術家が

推薦しています!

「難治性の腰痛ヘルニア、脊柱管狭窄症の施術で圧倒的な成績を誇る技術が天堀先生にはあります」

細谷先生整骨院自費移行推進協会
代表 細谷隆広

天堀先生の技術の効果は目を見張るものがあります。それだけではなくお客様としっかり向き合い、丁寧にカンセリングし、お客様が「なぜ、そのような状態になってしまったのか」を徹底的に分析し 一人一人に合った施術計画を立て施術しているからなのだと思われます。

どこに行っても、変わらないよくならない、本当に悩んで苦しんでいる方にこそ自信を持ってオススメできる先生です。

「真摯に向き合って話を聞いて、原因を突き止めてくれます」

川村先生河村接骨院
院長 河村いさよ

皆さんは施術を受けようとする時、何を基準に施術院を選ばれておられますでしょか。 痛みを治してくれる所 先生との相性がいい所 最新の機器のある所 もしそうだとしたら、それは間違っています。

本当の健康を手に入れたいのなら、その痛みがどこから来ているのかをしっかりみれる所でないといけません。 そして、その原因にもっとも適した施術を行なわなければ、また元に戻ってしまいます。 その点で、天堀先生は丁寧なカウンセリングの上に、たくさんの施術経験や知識からこの疾患の根本原因を見極められその人に合った施術をされておられます。そして何より、その痛みをその場しのぎでなく、根本的に治すことが出来る素晴らしい先生です。 それが出来るのも、勉強熱心な天堀先生だからこそだと思います。 本当の意味で健康になりたいと思うのであれば、天堀鍼灸整骨院を私は是非お勧め致します。

「これほど真剣にお客様と向き合い施術を行う先生が他にいない」

トータルボディーケアステーション17522088_262056367588437_1806913839_o
院長 山田訓久

天堀先生は施術家のイメージを覆す風貌です。
背が高くスマートでしかも物静かな話し口調ですからほんとうに施術家の先生なの??という感じです。
しかし、いざお客様のこととなるとその風貌からは想像できない熱さを持つ先生です。
もちろん良い意味でです。
河内長野に熱い先生がいる!と大阪の施術家の間でも度々話題になるほどです。

施術後にはあの弾けるような笑顔で労い、励まし、お客様をもう一歩先の未来へと導いてくれるのです。天堀先生の元に訪れたお客様がファンになるのも納得です。
勇気を出して天堀先生の元をお訪ねください。
私は自信を持って天堀先生を推薦します。

 

 

rd-bnr1-2

12月14までに
\ご予約の方に限り/

トータル整体コース

初回 60分
(カウンセリング・検査+施術)

2回目 & 3回目(施術)

 

セットで 2,980円
(通常 7,000円×3回=21,000円)

 

予約多数のため先着10名様のみ
→ あと3名

 

メールフォームマップ

 

坐骨神経痛 のブログ記事一覧

河内長野で評判の整体なら「Sorrisoあまほり整骨院」 PAGETOP