河内長野の整体なら「Sorrisoあまほり整骨院」

最近は朝晩の冷え込みもなくなり、日中は暖かくてお出かけしやすくなってきましたね。

お仕事がお休みの日にはお出かけする機会が増えてくると思います。

そこで長時間の車移動や観光地などで普段以上に歩きます。

皆さんもTVで聞いたことあると思いますが、歩くと膝や股関節に体重の数倍の負担がかかりますよね。

歩いている時など股関節や太ももや膝上に痛みが感じる。更に、歩いている時に片足が動かしづらくなって階段や段差が上がりづらいという経験はありませんか??

 

特に女性で40歳代以上の方で、運動不足(筋肉は当然衰えるので、各関節に負担増加が見られます)。体重増加が8㎏以上増加(増加によって股関節への負担は痩せていた時よりも数倍かかります)。床に座っている時に正座などしている(骨盤が外向きに開いたりするので骨盤のねじれが生じます)、また女性が多いとされる理由として、この年代から、ホルモンバランスの崩れ(崩れることで骨などに影響)などと言った事が当てはまる方、さらに意外にも痩せている方がこの変形性股関節症になりやすく、当院でも多く来られます。

当院の患者様の中に、変形股関節症の症状で来られている方もおられます。その方は70歳代で、来院時は歩幅も狭く、股関節が痛み歩くことが難しい状況でした。病院では手術を進められたそうです。

趣味で旅行をよくされていましたが痛みによって行く回数は減り、また寝がえり起き上がりの時も痛みが出ておられました。

患者さんは、痛みなく以前のように遠出ができるようにしたいとお聞きしたので股関節の状態だけではなく、背骨(脊柱)にも同時に動きなどを付けていくことによって、今まで股関節にかかっていた負担を軽減し、股関節の動きが少しずつ広がっていきます。

今では痛みも感じにくくなり、旅行の回数も少しずつ増えて喜んでいただいております。

 

当院では、根本的な改善をするために様々な理論に基づいた治療技術であなたを導いていきます。構造医学や東洋医学、書籍でも有名な3軸修正法、ワールド式矯正に鍼骨盤調整など様々な方法の中からあなたの症状に合った施術をオーダーメイドで行います。どこに行っても良くならなかった難しい症状でも諦めずにご相談ください。

河内長野で評判の整体なら「Sorrisoあまほり整骨院」 PAGETOP